ボウリングで100点を目指そう!Part2

separator01

ボウリングをやる時、まず目指したい、100点台のスコア。

安定して100点台のスコアを出せるようになるのは、ボウリングを始めたばかりだと難しいものですが、実はコツをつかめば安定して出せるスコアでもあります。

今回の記事は、「めざせ100点!」PART2です。

どうすれば効率良く100点台のスコアを出せるようになるか、PART1に引き続き皆さんにご説明したいと思います。

1.ボウリングにもプロやインストラクターがいる!うまくなる近道は、上手い人に習うこと

ボウリングは、ある程度の技術的なことを覚えれば、後は同じ条件で投げるため、最後はメンタル面が大事になります。

 

勘や経験に頼りすぎないようにしましょう。

 

 

画像は、公社)日本プロボウリング協会公認インストラクターのワッペンです。

 

スポルトのボウリングセンターの、このワッペンをしているスタッフを探しましょう。

 

協会公認イストラクターならではの、的確なアドバイスを無料でうけることができますよ♪

2.うまくなるフォームを身につけよう!

点数が悪い時は、フォームもくずれてかっこ悪いフォームになっています。
上達の近道は、かっこいいフォームを身につけること。

 

へっぴりごしにならず、腰を入れた投げ方を覚えれば、安定して良い点数を出せる様になります。

 

フォームに関してわからないことがあれば、思い切ってインストラクターに質問してみましょう!

 

スポルトのインストラクターは、親切にしっかり質問に答えてくれます。

3.優雅なフォームには自由な筋肉、大事なストレッチ!

他のスポーツと同様に、ボウリングも投げる前にはストレッチが大事です。

 

数キロもの重いボールを自分の体に近い場所で投げるので、あまり投げづらい服装にならない様に気を付けましょう。

 

投げやすい服装にするだけでスコアが伸びることもありますよ☆

4ボウリングに、体格の差は関係ない!

どんな競技でも体力差はなくなっています、例えば五輪の様なレバルの高い大会でも…。

 

特にボウリングは体格や性別が違っても、体力差を補う技術・知識・精神力があれば大丈夫!

 

逆に、体格や体力で有利だとしても、正しい技術や知識がないと、宝の持ち腐れになってしまいます。

 

インストラクターにアドバイスをしてもらえば、間違ったフォームや知識を覚えずにすみます。

 

スポルトのインストラクターのアドバイスは基本無料なので、積極的に話しかけてアドバイスをもらいましょう!

5.10ゲーム投げて1ゲームだけ100点では意味がない!

ごくたまにしか100点台は出ない…これではただの「まぐれ」と言われてしまいます。

 

しっかりしたボウリングの知識と、基本の簡単な技術を覚えましょう。

 

持久力も大切です、3ゲーム程度投げてへろへろになる様では、スコアもなかなか安定しませんね。

6.ボウリングのスコアのつけ方を覚えたら、あせらない!

ボウリングの特殊なスコア制度を覚えたらかっこいいですし、ボウリングというスポーツがどういうものか、きちんと理解することができます。

 

例えばゲームの前半で調子が悪くても、スコアのつけ方を知っていれば、どうやって中盤や後半で挽回すればいいかということを考えることができます。

 

これをスコアメークといい、スコアのつけ方を覚えることで、的確なスコアメークができる様になります。

まとめ

”めざせ100点!PART1,PART2”、いかがでしたでしょうか?

この特集をしっかり読んで、ボウリングセンターで練習し、疑問があればインストラクターに気軽に声をかけてください。

そうすれば、あなたが思っているよりずっと早く、ボウリングで100点台を安定して出せる様になります!

お知らせ

次回から、「北岡プロの質問コーナー」が始まります。

ボウリングの色々についてさらに詳しく掲載いたします。

投球フォームやボールについての質問などがありましたら、お問い合わせより受付いたします。

北岡プロ

北岡プロ・プロフィール

スポルトを代表するプロボウラー。

 

シーズン優勝・トライアル優勝多数。

 

確かな技術と豊富な経験に裏打ちされたアドバイスには定評があり、雑誌やテレビ番組などメディアの取材協力も多く行う。

 

次回の特集から、その北岡プロが皆様のボウリングに関するご質問にお答えします!

 

多数のご質問、お待ちしております☆