北岡プロのボウリングセミナー

〜ボールの劣化について〜

separator01

ボウリングボール

Q ボールって使い続けるとどうなるの??

A ボールは使っていると徐々に劣化が始まります。

毎回レーンに放たれるボールは衝撃に耐え、レーンの油を吸い込みながらボールの表面に傷が入り、内部にもオイルがしみ込んでいきます。

そこでボウリング場に置いてある「ハウスボール」と言われるボールは、毎年入れ替えられております。

マイボールについてはどうでしょう、
今あなたがお持ちのボールはボウリング教室卒業時のボールですか、
ボウリングを始めてばかりの頃に購入したボールですか
それとも、もう10年も使い続けているボールですか

マイボールの材質には、「何が違うのボウリングボール」で紹介しとおり、色々な材質のボールがあります。

初心者の方にお勧めのプラスチック・ポリエステルボールの表面は硬い為、劣化していくのが割と遅い方ですが、ベテランボーラーが使用しているハイパフォーマンスボールの表面は柔らかく出来ている為、割とキズが付きやすく、オイルの吸収もある為、メンテナンス方法やゲーム数によっては徐々にパフォーマンスが落ちていきます。

ボールのパフォーマンスを図る目安は、プラスチック・ポリエステルボールは1年程度で場合によっては割れてきたりヒビが入ったりしてきますので、1年程度での交換がお薦めです。

ハイパフォーマンスボールは、ボールの材質・専用のボールクリーナーでの日々の手入れ・保管状況(車のトランクに放置)によりますが、100ゲーム~200ゲーム程度と言われています

日々のメンテナンス方法やお使いのボールの状態につきましてはボウリング場のスタッフかプロショップのドリラーに相談してみることがよいでしょう。

北岡プロ

※北岡プロへのボウリングに関するご質問は、随時スポルトのお問い合わせフォームより受け付けております。

全てのご質問に個別に答えることはできませんが、数の多いご質問にはなるべくボウリング特集等でお答えしていく予定です。

ぜひお気軽にお問い合わせフォームよりご質問ください。