About cocoa-inc

この作成者は詳細を入力していません
So far cocoa-inc has created 81 blog entries.

キャリーダウン

通常は、投げたボールが着地する場合の衝撃などを考慮して、レーンの手前・スパット付近やそこから数メートルはオイルの塗られている量が多く、逆にピンの手前にはオイルを塗らない、あまり塗りすぎるとオイルがピンセッターマシンに入ってしまい、ボールが滑って戻ってこなくなるので、ピン手前に向かって少なくし、すぐ近くは全然塗らないが、その塗っていない場所にオイルがボールについていってしまった現象をキャリーダウンと呼ぶ。

キャリーダウン2020-12-29T01:26:25+09:00

メンテ

レーン上のオイルを塗る作業のことを全般的にメンテと言われますが、ピンセッターマシンの整備の事も「マシンのメンテ」と言う場合もある

メンテ2020-12-29T01:26:25+09:00

マイボール

通常ボウリング場にて販売されており、初心者向けの5千円前後から4万円から5万円前後のものまである 都心部ではプロショップ専門店もできている 穴はプロショップで専用のドリルマシンにて穴をあける プロショップには専属の穴を開ける「ドリラー」が勤務しており、マイボールに、自分の指の太さ、親指から中指・人差し指までの長さ、指の関節の向き、指の付け根の関節の柔らかさ、などに合わせて穴をあける 金額の高いボールは表面の素材や、ボールの中心にあるコアと呼ばれるものでボールの特徴をだしてレーンに対応するようにできているので、数々のメーカーが様々なボールを販売している

マイボール2020-12-29T01:26:25+09:00

カバーストック・シェル

ボールの表面素材のこと、古くはゴム系のラバーや、それより進んでウレタン素材、最近ではリアクティブ素材などが主流で使われている、ハウスボールのカバーストックでは主に、硬度が高い堅めのプラスチックボールが多く使われている

カバーストック・シェル2020-12-29T01:26:25+09:00

硬度

ボール表面のカバーストックの堅さを表す度数のこと、専門の計測器を使用し大会前や、大会後に計測することがある、度数は72度以上という規定がある、柔らかすぎるとボールの曲がりに影響が有る為、一定水準を設けている

硬度2020-12-29T01:26:26+09:00

コア

ボールの中球のこと、表面素材の内側にあり、現在は様々な形状をしており、形によりボールの曲がり・走りなどに影響を与え、形をアンバランスにした形のものもある

コア2020-12-29T01:26:26+09:00

ジャスポケ

4・6・7・9・10ピンのスプリットのこと右利きの場合に1番ピンと3番ピンの間のこと、ジャスポケを略した言葉で、ジャストポケットの略。 ストライクを出す場合に一番ストライクが出やすい場所が1番ピンと3番ピンの間だから

ジャスポケ2020-12-29T01:26:26+09:00